LOVEに関する熟語(イディオム)

言語では、すべての表現が簡単に翻訳できるわけではありません。 ある言語を話す人々の文化と強く結びついている表現はたくさんあります。ネイティブは問題なくそれらを使用しますが、非ネイティブにはいくつかの問題を引き起こす可能性があります。一方、あるイディオムを別の言語に翻訳しようとするのも同じくらい難しいかもしれないし、誤解につながるかもしれません。イディオムに対処するための最良の方法の2つは、話したい言語の文化を勉強し、日常の会話で使用するいくつかのイディオムを学ぶことです。文化を学ぶと、イディオムとその起源を理解しやすくなります。イディオムを勉強するとき、イディオムに慣れ、会話をよりスムーズでより自然になり、もっとネイティブのように聞こえます。

これは、LOVEに関するイディオムの選択されたコレクションです。

To be smitten

意味:突然誰かをとても好きになったり愛したりし始める; 愛の影響を受ける;誰かに夢中; 誰かに恋をしている

例:Ann was smitten by the man she met at a party and has been with him ever since.

He is completely smitten with love for her.

由来:不明です。

To have a crush on someone

意味:誰かに恋をする;恋愛後遺症; 誰かにとっての強烈な魅力; 短期的だが極端な誰かへの愛情; 主に一方的な人への強い愛情を持っている; 人にロマンチックな気持ちを抱き、通常は結果が出ない.

例:Teenagers usually have a crush on famous personalities.

My sister has a crush on one of her classmates.

由来: 「Crush on somebody」は、少なくとも1995年から存在している「to have a crush on」という古いイディオムのバリエーションです。

1398年までに英語で導入されたクラッシュは、おそらく古フランス語の動詞「croissir」からのもので、ひびが入ったり壊れたりして音を立てることを意味していました。 ロマンチックな恋愛は1884年に最初に雑誌に掲載されました。それは執着の目的に言及しました。 数年後、クラッシュは夢中になること自体を定義しました。

言語学者のエリック・パートリッジは、1870年までに「crush」は「mash」のバリエーションである可能性があったと示唆しました。「mash」は軽薄または真っ逆さまに恋をする一般的な言い方であり、何かを「crush」することはそれをマッシュすることでした。 マッシュすること、または誰かにマッシュをすることは、その人と浮気することでした。 マッシャーは、スムーズな会話で若い女性を誘惑することができる男でした。

To ask out

意味:誰かを外出に(特にデートに)招待する; 誰かをソーシャルエンゲージメントに招待する; 誰かを社交的に外出するように(特にロマンチックな関係を始めるために)勧めます。

例:He said that he had asked her out several times, but she was not interested and refused every time.

由来:このイディオムは1800年代後半に始まりました。

To go out with someone

意味:誰かとロマンチックな関係にいる; 誰かとデートに出かける; 定期的にデートに行く.

例:How long have you been going out with each other?

Most parents worry about the time when their children would grow up and start going out with someone.

由来:不明です。

Take my breath away

意味:驚かす; びっくりさせる;ショックや驚きのために誰かを息切れさせる; 激しい運動をしているので息を切らしている; 何か(おばあちゃん、美しさなど)が原因で誰かに圧倒的な感情を引き起こすこと

例:The view took my breath away. Top of the mountains have always been my favourite places ever since.

My wife looked so pretty on our wedding day that she took my breath away.

由来:人が何か壮大なものを見て驚いたために息切れを示したときの文字通りのあえぎに由来しています。 通常、表現されている素晴らしさに驚きがあるときに使用されます。

Falling head over heels in love

意味:深く、突然、そして完全に恋に落ちる;狂ったように愛する;誰かにとても恋をしている

例:Tom and Mary are head over heels in love with each other and are going to get married next month.

由来:このイディオムは、実際に転んでいる人々に言及しています。 この「頭上でかかと」というイディオムの逆の形は、悪い転倒を説明するために使用されました。 イディオムは1700年代後半頃に「真っ逆さま」に変わり、恋に落ちることに関連するようになりました。

To (fall in) love with all your heart and soul

意味:誠意と献身をもって完全に恋に落ちる; 完全な正直さと忠誠心を持って愛する.

例:I fell in love with you with all my heart and soul.

由来:このイディオムの正確な起源は不明ですが、「heart and soul」心と魂、という表現が1700年から使用されていると考えられています。

To be the apple of someone’s eye

意味:とても好きな人; 一番好きな人; 他の人よりも、最も大切な人; 非常に貴重な誰かまたは何か.

例:She has three children, but her youngest son is the apple of her eye.

由来:このイディオムには元々解剖学的な参照があり、目の中央の開口部を示すために使用されていました。 この表現は、西暦885年に古英語で最初に登場しました。その後、シェイクスピアが1600年に彼の演劇「真夏の夜の夢」で使用し、1611年に聖書の英訳にも登場しました。ただし、このイディオムは、1816年にウォルタースコット卿の小説「Old Mortality」に登場した後、より一般的に使用されました。

Love me, love my dog ・ love me, warts and all

意味:無条件に誰かを受け入れる; 欠点にもかかわらず愛する;誰かについてのすべてを受け入れる; 彼らの欠陥を含めて、心から誰かを受け入れることをいとわないこと.

例:You haven’t found someone who would love you, love your dog. I would say do not hasten to get married until you do.

My parents share a very straightforward relationship, it is like love me, love my dog. They accept each other exactly the way they are.

由来:このイディオムは、犬を否定的な意味合いとし扱っています。 昔、ペットを飼うことは今日ほどいつもではありませんでした。 ペットを飼っていた人は、犬が持っていた細菌や病気のために好みませんでした。 ペットの身だしなみや予防接種は、遠い概念でした。 ですから、当時、犬を愛することは一般的ではありませんでした。 このイディオムが生まれたのはここです。 犬を飼うことは、異常なこと、ほとんどの場合は欠点を持っていることを意味します。 その人が過失で受け入れられた場合、そのフレーズは有効になります。 人間が犬に近づき、多くの人が犬を好む傾向にあるため、今日ではあまり一般的に使用されていません。

A match made in heaven

意味:あらゆる点で完璧な2人の組み合わせ;二人はお互いにとてもよく似合っているので、彼らの結婚は幸せで成功するはずです;パートナーは非常に互換性があるので幸せで成功した結婚;お互いに完璧な二人.

例:They are really a match made in heaven.

由来:このイディオムは、神の力が2人の相性の良い人々を出会い、ペアにすることに関与しているという信念に基づいています。 正確な起源は不明です。

Pop the question

意味: 誰かにプロポーズする; 誰かに結婚するように頼む.

例: I heard you had a special date with Tom yesterday; so did he pop the question, then?

Lucy was deeply in love with Tom, so when he popped the question, she said yes without any further thought.

由来:このイディオムは1725年から使用されていますが、重要なことについて質問することに関連する他の意味もあります。 結婚を提案する特定の感覚は1826年以来使用されています。

他にも多くのイディオムがあります。LOVEに関するものもあれば、そうでないものもありますが、すべてがユニークです。 イディオムという存在は、変化し続けるものです。イディオムは、生きています。生き物のように進化します。
機会があればそれらを使用して、語彙とコミュニケーションスキルを充実させてください。スピーチをより面白くし、あなたの会話に色を付けてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です